Java 文字列の先頭と末尾の空白を取り除くサンプル(trim)

Javaの文字列の先頭と末尾の空白を取り除くサンプルです。
Stringクラスのtrimメソッドを使用します。

目次

確認環境
・Java 8

trimメソッド

public  String  trim()
  • 文字列の先頭と末尾の空白を取り除きます。
  • 先頭と末尾以外にある空白は取り除きません。
  • 先頭または末尾の空白が複数の場合、複数の空白を取り除きます。
  • 半角空白を取り除きます。全角空白は取り除きません。
  • Stringクラスのメソッドです。
  • 以下はJava8 API仕様のtrimメソッドのリンクです。
    https://docs.oracle.com/javase/jp/8/docs/api/java/lang/String.html#trim--

コード

trimメソッドのサンプルです。

package test1;
 
public class Test1 {
	public static void main(String[] args) {
 
		// 先頭と末尾の半角空白を取り除く(△あいう +1△△)
		String str1 = " あいう +1  ";
		System.out.println(str1.trim()); //あいう +1

		// 全角空白は取り除かない(□あいう△+1□)		
		String str2 = " あいう +1 "; 
		System.out.println(str2.trim()); // あいう +1 
	}
}

8行目は、trimメソッドで先頭の半角空白と末尾の連続した半角空白を取り除いています。文字列の中にある空白は削除しません。
12行目は、先頭と末尾に全角空白があります。trimメソッドは全角空白を取り除きません。
コード中のコメントにある△は半角空白で□は全角を表しています。

関連の記事

Java 文字列から文字列の一部を取得するサンプル(substring)
Java 文字列の長さを取得するサンプル(length)
Java 文字列を置き換えるサンプル(replace)
Java 大文字と小文字を変換するサンプル(toLowerCaseとtoUpperCase)
Java 文字列を分割して配列にするサンプル(split)
Java 文字の位置を取得するサンプル(indexOfとlastIndexOf)
Java 文字列の始め/終わりを確認するサンプル(startsWithとendsWith)

△上に戻る