Excel VBAの変数の宣言を強制するサンプル

ExcelのVBAの変数の宣言を強制するサンプルです。
Option Explicitを記述します。

目次

コード

サンプルのコードです。
1行目のOption Explicitを記述することによって変数の宣言を強制できるようになります。
3行目が変数を宣言している箇所です。

Option Explicit
Sub test1()
    Dim goukei As Integer
    goukei = 0
    
    Do While goukei < 5
        goukei = goukei + 1
    Loop
    MsgBox goukei '5

End Sub

変数を宣言していなかった場合

Option Explicitを記述し、使用している変数を宣言していなかった場合、マクロを実行すると、以下のようにダイアログが表示され対象の変数が選択されます。

関連の記事

Excel VBAのIF文のサンプル
Excel VBAのSelect Case文のサンプル
Excel VBAのFor文のサンプル
Excel VBAのDo Loop文のサンプル
Excel VBAのFor Each文のサンプル
Excel VBAのデータ型
Excel VBAのセル/セルの範囲を指定して値をセットするサンプル
Excel VBAのワークシートの値をテキストに書き出すサンプル



△上に戻る