Excel VBA 先頭と末尾の空白を取り除く(Trim)

Excel VBAのTrimメソッドで文字列の先頭と末尾の空白を取り除くサンプルです。

目次

サンプル 先頭と末尾の空白を取り除く(Trim)
  先頭の空白を取り除く(LTrim)
  末尾の空白を取り除く(RTrim)

文字列の先頭と末尾の空白を取り除く(Trim)

Trim(文字列)
  • 文字列の先頭と末尾の半角空白と全角空白を取り除きます。
  • 空白が複数の場合、複数の空白を取り除きます。
  • 先頭と末尾以外にある空白は取り除きません。

文字列の先頭と末尾の空白を取り除くサンプルです。
コード中のコメントにある△は半角空白で□は全角を表しています。

Sub test1()

    Dim str1 As String
    
    ' 半角空白あり(△あいう△+1△△)
    str1 = " あいう +1  "
    Debug.Print Trim(str1) 'あいう +1
    
    
    '全角空白あり(□あいう△+1□)
    str1 = " あいう +1 "
    Debug.Print Trim(str1) 'あいう +1
    
End Sub

7行目は、trimメソッドで先頭の半角空白と末尾の連続した半角空白を取り除いています。
文字列の中にある空白は削除しません。
12行目は、先頭と末尾の全角空白を取り除いています。

 

先頭の空白を取り除く(LTrim)

LTrim(文字列)
  • LTrimは、文字列の先頭の空白を取り除きます。
Sub test1()

    Dim str1 As String
    
    ' 半角空白あり(△あいう△+1△△)
    str1 = " あいう +1  "
    Debug.Print LTrim(str1) 'あいう +1△△
    
    
    '全角空白あり(□あいう△+1□)
    str1 = " あいう +1 "
    Debug.Print LTrim(str1) 'あいう +1□
    
End Sub

7,12行目は、LTrimで先頭の空白を取り除いています。

 

末尾の空白を取り除く(RTrim)

RTrim(文字列)
  • RTrimは、文字列の末尾の空白を取り除きます。
Sub test1()

    Dim str1 As String
    
    ' 半角空白あり(△あいう△+1△△)
    str1 = " あいう +1  "
    Debug.Print RTrim(str1) '△あいう +1
    
    
    '全角空白あり(□あいう△+1□)
    str1 = " あいう +1 "
    Debug.Print RTrim(str1) '□あいう +1
    
End Sub

7,12行目は、RTrimで末尾の空白を取り除いています。

関連の記事

Excel VBA 文字列を切り出す(Left/Mid/Right)

△上に戻る