Python 文字列を分割してリストにする(split)

Pythonの文字列を分割してリストにするサンプルです。

確認環境
・Python 3.7.0

目次

splitメソッド

文字列.split(区切り文字列 [,分割数 ])
  • 文字列を指定した区切り文字列で区切ります。
  • 戻り値は、リストです。
  • 分割数を指定しない場合は、文字列の末尾まで分割します。
  • 以下はpython公式ドキュメントのsplitメソッドのリンクです。
    https://docs.python.jp/3/library/stdtypes.html#str.split

カンマで区切る

カンマで区切るサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'a,b,c'

b = a.split(',')

print(b) # ['a', 'b', 'c']

5行目は、文字列をカンマ区切りでリストにしています。

半角スペースで区切る

半角スペースで区切るサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'a b c'

b = a.split(' ')

print(b) # ['a', 'b', 'c']

5行目は、文字列を半角スペースで区切ってリストにしています。
区切り文字が半角スペース2つの場合は、引数に2つスペースを指定します。
区切り文字がタブの場合は、引数にタブを指定します。

連続した区切り文字の箇所で区切る

連続した区切り文字の箇所で区切るサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'a:a:;bb:;c;c'

b = a.split(':;')

print(b) # ['a:a', 'bb', 'c;c']

5行目は、コロンとカンマが続いている箇所で区切って配列にしています。

分割数を指定する

分割数を指定するサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'あ,い,う,え,お'

b = a.split(',',2)

print(b) # ['あ', 'い', 'う,え,お']

5行目のsplitメソッドの2つめの引数は分割数です。2回分割しています。要素の数は3つになります(「あ」と「い」と「うえお」)。

右から分割して分割数を指定する(rsplit)

右から分割して分割数を指定するサンプルです。rsplitメソッドを使用します。

# coding: utf-8

a = 'a,b,c,d,e'

b = a.rsplit(',',2)

print(b) # ['a,b,c', 'd', 'e']

5行目のrsplitメソッドは、右から分割します。2つめの引数は2なので2回分割しています。

関連の記事

Python 文字列の始め/終わりを確認する(startswith/endswith)
Python 文字を検索し値を返す(find/index/in/count)
Python 大文字と小文字を変換(upper/lower/capitalize/swapcase/title)
Python エスケープシーケンスとraw文字列のサンプル
Python 文字列の先頭と末尾を削除する(strip/lstrip/rstrip)

△上に戻る