Python 文字列の一部を取得するサンプル

Pythonの文字列の一部を取得するサンプルです。

確認環境
・Python 3.7.2

目次

文字列の一部を取得する(引数2つ)

文字列[ 開始位置 : 終了位置]
  • 1つめの引数の「開始位置」から2つめの引数の「終了位置」の前にある文字までを返します。
  • 最初の1文字目の位置は0です。
  • スライスと呼ばれます。
  • 以下はPython 3.7.3の一般的な文字列操作のリンクです。
    https://docs.python.org/ja/3/library/string.html

コード

引数が2つで、文字列の一部を取得するサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'あいうえお'

print(a[0:1]) # あ
print(a[1:2]) # い
print(a[2:3]) # う

print(a[0:3]) # あいう

print(a[2:4]) # うえ

5~7行目は、指定の位置から1文字取得しています。
9行目は、最初の文字「あ」から3文字取得しています。
11行目は、途中にある文字の「う」から2文字取得しています。

 

文字列の一部を取得する(引数1つ)

文字列[ 開始位置 : ]
  • 1つめの引数の「開始位置」から最後までの文字を返します。
  • 区切りのコロンは残します。
  • 以下はPython 3.7.3の一般的な文字列操作のリンクです。
    https://docs.python.org/ja/3/library/string.html

コード

引数が1つで、文字列の一部を取得するサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'あいうえお'

print(a[2:]) # うえお

print(a[3:]) # えお

print(a[4:]) # お

5,7,9行目とも、指定した位置の文字から最後の文字まで取得しています。

 

文字列の一部を取得する(引数3つ)

文字列[ 開始位置 : 終了位置 : 増分]
  • 1つめの引数の「開始位置」から2つめの引数の「終了位置」の前にある文字を対象に「増分」の位置にある文字を返します。
  • 最初の1文字目の位置は0です。
  • スライスと呼ばれます。
  • 以下はPython 3.7.3の一般的な文字列操作のリンクです。
    https://docs.python.org/ja/3/library/string.html

コード

引数が3つで、文字列の一部を取得するサンプルです。

# coding: utf-8

a = 'あいうえお'

print(a[::1]) # あいうえお

print(a[::2]) # あうお

print(a[::3]) # あえ

5行目は、増分1で、すべての文字を取得しています。
7行目は、増分2で、1文字飛ばして文字を取得しています。
9行目は、増分3で、2文字飛ばして文字を取得しています。

関連の記事

Python 文字列の始め/終わりを確認する(startswith/endswith)
Python 文字の位置を取得するサンプル(find/index)
Python 文字列を分割してリストにするサンプル(split)
Python 大文字と小文字を変換(upper/lower/capitalize/swapcase/title)
Python エスケープシーケンスとraw文字列のサンプル
Python 文字列の先頭と末尾を削除するサンプル(strip)
Python 文字列の置換のサンプル(replace)

△上に戻る