JavaScript 切り捨てのサンプル(floor)

JavaScriptのfloorメソッドで、切り捨てを行うサンプルです。

目次

説明 切り捨てる(floorメソッド)
サンプル 小数第一位で切り捨てる
  小数第二位または小数第三位で切り捨てする
  1の位または10の位で切り捨てる
  floorメソッドとtruncメソッドの違い

切り捨てる(floorメソッド)

Math.floor ( 数値 )
  • floorメソッドは、引数の数値の小数第一位を切り捨てます。
  • 少数第一位以外を対象とする場合は、値を10倍にしたり1/10にする等の操作で求めることができます。
  • floorは床という意味です。

小数第一位で切り捨てる

小数点以下を全てなくします。

<script>
// 小数点以下で切り捨て
console.log(Math.floor(2.26)); // 2

// 小数点以下で切り捨て
console.log(Math.floor(2.82)); // 2

// マイナス値の場合
console.log(Math.floor(-2.82)); // -3
</script>

floorメソッドで小数第一位を切り捨てています。
9行目は、マイナスの値の場合です。

小数第二位または小数第三位で切り捨てする

<script>
const num = 12.2627;

// 小数第二位以下を切り捨て
console.log((Math.floor(num * 10)) / 10); // 12.2

// 小数第三位以下を切り捨て
console.log((Math.floor(num * 100)) / 100); // 12.26

</script>

5行目は、小数第二位で切り捨てています。以下の操作です。
1.対象の値に10を掛けます。(12.262 * 10 = 122.62)
2.floorメソッドを使用して小数点以下を切り捨てます。(122.62 → 122)
3.対象の値を再度10で割ります。(122 / 10 = 12.2)

1の位または10の位で切り捨てる

<script>
const num = 122.2;
    
// 1の位で切り捨て
console.log((Math.floor(num/10)) * 10); // 120
  
// 10の位で切り捨て
console.log((Math.floor(num/100)) * 100); // 100
  
</script>

5行目は、1の位で切り捨てています。以下の操作です。
1.対象の値を10で割ります。(122.2 / 10 = 12.22)
2.floorメソッドを使用して小数点以下を切り捨てます。(12.22 → 12)
3.対象の値を再度10で掛けます。(12 * 10 = 120)

以下はMDNのfloorメソッドのリンクです。
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Math/floor

floorメソッドとtruncメソッドの違い

floorメソッドとtruncメソッドの違いです。

<script>
	// 小数第一位で切り捨て
	const a = 2.26; 
	console.log(Math.floor(a)); // 2
	console.log(Math.trunc(a)); // 2

	// 小数第一位で切り捨て
	const b = 2.82;
	console.log(Math.floor(b)); // 2
	console.log(Math.trunc(b)); // 2
	
	// マイナス値の場合
	const c = -2.82;
	console.log(Math.floor(c)); // -3
	console.log(Math.trunc(c)); // -2
</script>

truncメソッドは、Floorメソッドと同じく小数第一位で切り捨てます。
違いは、17行目のマイナスの値の場合です。

Floorメソッドは、負の無限大方向になります。
truncメソッドは、小数部の桁を破棄します。

truncメソッドは、IEでは未サポートです。

以下はMDNのtruncメソッドのリンクです。
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Math/trunc

関連の記事

JavaScript 切り上げのサンプル(ceil)
JavaScript 四捨五入のサンプル(round)

△上に戻る