CSS z-index 要素の重なる順番を指定する

CSSのz-indexで、要素の重なる順番を指定するサンプルです。

目次

仕様 z-indexプロパティの仕様
サンプル z-indexプロパティのサンプル

z-indexプロパティの仕様

z-index : 値

z-indexプロパティは、要素の重なる順番を指定します。

説明
数値 数値が大きいほど前面に表示されます。
auto 記述した順番で表示されます。(初期値)
値を継承しない

 

z-indexプロパティのサンプル

z-indexプロパティのサンプルです。

z-indexを以下のように設定した場合
・box1はz-index:10
・box2はz-index:20
・box3はz-index:30
box3が一番前面に出ます。

 

z-indexを以下のように設定した場合
・box1はz-index:110
・box2はz-index:20
・box3はz-index:30
box1が一番前面に出ます。

 

コード

上記サンプルのコードです。
7行目にz-index:10、14行目にz-index:20、21行目にz-index:30としています。

<style>
  .box1 {
    position: absolute;
    top: 25px;
    left: 70px;
    background-color: #e0ffff;
    z-index: 10;
  }
  .box2 {
    position: absolute;
    top: 50px;
    left: 140px;
    background-color: Cornsilk;
    z-index: 20;
  }
  .box3 {
    position: absolute;
    top: 35px;
    left: 210px;
    background-color: BurlyWood;
    z-index: 30;
  }
  .d1 div {width: 150px;height: 50px;border: 1px solid #000;}
</style>
<body>
  <div class="d1">
    <div class="box1">box1</div>
    <div class="box2">box2</div>
    <div class="box3">box3</div>
  </div>
</body>

関連の記事

CSS 回り込みと解除のサンプル(floatとclear)
CSS positionのrelativeで要素を配置する
CSS positionのabsoluteで要素を配置する
CSS positionのfixedで要素を配置する

△上に戻る