VB.NET 文字列を結合するサンプル

VB.NETの文字列を結合するサンプルです。

目次

サンプル StringBuilderのAppendメソッドで結合する
  +演算子で結合する
  StringのConcatメソッドで結合する

StringBuilderのAppendメソッドで結合する

Public Function Append(value As String) As StringBuilder

文字列を結合するサンプルです。

Module Module1
	Sub Main()
		Dim str1 As String = "ABC"
		Dim str2 As String = "DE"

		Dim sb As New Text.StringBuilder
		sb.Append(str1)
		sb.Append(str2)
		Console.WriteLine(sb) 'ABCDE

		Dim num1 As Integer = 100
		sb.Append(num1)
		Console.WriteLine(sb) 'ABCDE100
	End Sub
End Module

7,8行目のappendメソッドで文字列を結合しています。
12行目のStringの文字列に対してInteger のデータを結合しています。

 

+演算子で結合する

文字列 + 文字列

+演算子で結合するサンプルです。

Module Module1
	Sub Main()
		'リテラル文字列を結合
		Console.WriteLine("A" + "B") 'ABと出力される
		Console.WriteLine("C" & "D") 'CDと出力される  

		'変数の値を結合
		Dim a As String = "E"
		Dim b As String = "F"
		Console.WriteLine(a + b) 'EFと出力される  
		Console.WriteLine(a & b) 'EFと出力される  
	End Sub
End Module

&でも文字列を結合できます。

 

StringのConcatメソッドで結合する

Public Shared Function Concat(str0 As [String], str1 As [String]) As [String]
Public Shared Function Concat(str0 As [String], str1 As [String], str2 As [String]) As [String]
  • 指定された文字列を文字列の最後に連結します。
  • concatは連結という意味です。

Concatで連結するサンプルです。

Module Module1
	Sub Main()
		Dim str1 As String = "AB"
		Dim str2 As String = "CD"

		Console.WriteLine(String.Concat(str1, str2)) 'ABCD

		Dim str3 As String = "EF"

		Console.WriteLine(String.Concat(str1, str2, str3)) 'ABCDEF
	End Sub
End Module

Concatメソッドは、文字列が3つの結合も可能です。

関連の記事

VB.NET Substring 文字列を切り出す

△上に戻る