VB.NET 文字列/文字を置き換える(Replace)

VB.NETの文字列または文字を置き換えるサンプルです。

目次

サンプル 指定した文字列に置き換える(引数がString)
  指定した文字に置き換える(引数がChar)
  文字列の中にある半角空白を取り除く
  指定した文字を削除する

指定した文字列に置き換える(引数がString)

Public Function Replace(置換前の文字列 As [String], 置換後の文字列 As [String]) As [String]
  • 1つめの引数の文字列を2つめの引数の文字列に置き換えます。
  • Stringクラスのメソッドです。

ある文字列を指定した文字列に置き換えるサンプルです。

Module Module1
	Sub Main()

		Dim str1 As String = "あああーあああ"

		Console.WriteLine(str1.Replace("ああ", "A")) 'AあーAあ

	End Sub
End Module

6行目は、Replaceメソッドで最初の「ああ」に一致した部分を置換しています。

以下はMicrosoftのReplace(String, String)のリンクです。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.string.replace?view=netframework-4.7.2#System_String_Replace_System_String_System_String_

指定した文字に置き換える(引数がChar)

Public Function Replace(oldChar As Char, newChar As Char) As [String]
  • 1つめの引数の文字を2つめの引数の文字に置き換えます。すべての文字を置き換えます。
  • Stringクラスのメソッドです。

ある文字を指定した文字に置き換えるサンプルです。

Module Module1
	Sub Main()

		Dim str1 As String = "あああーあああ"

		Console.WriteLine(str1.Replace("あ"c, "A"c)) 'AAAーAAA

	End Sub
End Module

6行目は、Replaceメソッドで文字「あ」に一致した全てを文字「A」に置換しています。
文字のあとの「c」はchar型を意味します。

以下はMicrosoftのReplace(Char, Char)のリンクです。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.string.replace?view=netframework-4.7.2#System_String_Replace_System_Char_System_Char_

 

文字列の中にある半角空白を取り除く

Module Module1
	Sub Main()

		' 半角空白あり(△あ△い△う△ +1△△)
		Dim str1 As String = " あ い う +1  "

		Console.WriteLine(str1.Replace(" ", "")) 'あいう+1

	End Sub
End Module

文字列の中にある半角空白を取り除くには、
1つ目の引数を半角空白にして、2つ目の引数を空文字にします。

 

指定した文字を削除する

Module Module1
	Sub Main()

		Dim str1 As String = "あいうえお"

		Console.WriteLine(str1.Replace("う", "")) 'あいえお

	End Sub
End Module

指定した文字を削除するには、
1つ目の引数に削除する文字を指定して、2つ目の引数に空文字を指定します。

関連の記事

VB.NET 文字列を分割して配列にする(Split)

△上に戻る