PHP while文とdo…while文のサンプル

PHPのwhile文とdo…while文のサンプルです。

目次

while文

while (条件式){
  繰り返される箇所
}

コード

4行目は値が2より小さい間、処理を繰り返します。

<?php
$num = 0;

while ($num < 2){
	echo "値=$num<br />"; //値=0 値=1が出力される
	$num ++;
}
?>

while文の別の記述方法

上記のwhile文のコードとは別の記述方法です。
HTMLに記述する時などに使われます。

3行目は、while (条件式):とコロン:がついています。
9行目は、最後の箇所にendwhile;があります。

<?php
$num = 0;
while ($num < 2): ?>

<?php echo "値=$num" ?><br /> <!-- 値=0 値=1が出力される -->

<?php $num ++; ?>

<?php endwhile; ?>

do…while文

do{
  繰り返される箇所
} while (条件式)

コード

7行目は値が2より小さい間、処理を繰り返します。
→値=2のみ出力されます。

<?php
$num = 2;

do{
	echo "値=$num<br />"; //値=2が出力される
	$num ++;
}while ($num < 2)
?>

比較演算子

上記コードの<は比較演算子です。
以下は、PHPの比較演算子の一覧です。

比較演算子 説明
a == b aとbの値は等しい
a === b aとbの値は等しい かつ 型も等しい
a != b aとbの値は等しくない
a <> b aとbの値は等しくない
a !== b aとbの値は等しくない または 型が等しくない
a > b aはbより大きい
a >= b aはbより大きい または 等しい
a < b aはbより小さい
a <= b aはbより小さい または 等しい

関連の記事

PHP if文のサンプル
PHP 配列の値をループで取得するサンプル(foreach文)
PHP 関数のサンプル
PHP エスケープシーケンスのサンプル




△上に戻る