Java 2つの数値の大きい/小さい値を取得(max/min)

Javaの2つの数値のうち大きい/小さい値を取得するサンプルです。
Mathクラスのmax/minメソッドを使用します。

目次

サンプル 2つの値のうち大きい値を取得する(max)
  2つの値のうち小さい値を取得する(min)

2つの値のうち大きい値を取得する(max)

public static double max(double a,double b)
public static float max(float a,float b)
public static int max(int a,int b)
public static long max(long a,long b)

maxメソッドのサンプルです。

package test1;

public class Test1 {
	public static void main(String[] args) {

		double a = 2.26;
		double b = 3.91;
		System.out.println(Math.max(a,b)); //3.91

		float c = 5.12f;
		float d = 3.43f;
		System.out.println(Math.max(c,d)); //5.12
		
		int  e = 2;
		int  f = 5;
		System.out.println(Math.max(e,f)); //5
		
		long  g = 3l;
		long  h = 1l;
		System.out.println(Math.max(g,h)); //3
 	}
}

6,7行目は、double型の数値です。
10,11行目は、float型の数値です。
14,15行目は、int型の数値です。
18,19行目は、long型の数値です。
それぞれの各値についてmaxメソッドで大きいほうの値を返します。

2つの値のうち小さい値を取得する(min)

public static double min(double a,double b)
public static float min(float a,float b)
public static int min(int a,int b)
public static long min(long a,long b)

minメソッドのサンプルです。

package test1;

public class Test1 {
	public static void main(String[] args) {

		double a = 2.26;
		double b = 3.91;
		System.out.println(Math.min(a,b)); //2.26

		float c = 5.12f;
		float d = 3.43f;
		System.out.println(Math.min(c,d)); //3.43
		
		int  e = 2;
		int  f = 5;
		System.out.println(Math.min(e,f)); //2
		
		long  g = 3l;
		long  h = 1l;
		System.out.println(Math.min(g,h)); //1
 	}
}

6,7行目は、double型の数値です。
10,11行目は、float型の数値です。
14,15行目は、int型の数値です。
18,19行目は、long型の数値です。
それぞれの各値についてminメソッドで小さいほうの値を返します。

関連の記事

Java 切り上げのサンプル(ceil)
Java 切り捨てのサンプル(floor)
Java 四捨五入するサンプル(round)
Java 絶対値を取得するサンプル(abs)

△上に戻る