Java フォルダ/ファイルの一覧を取得(Fileクラス)

JavaのFileクラスのメソッドで、フォルダ内のフォルダとファイルの一覧を取得するサンプルです。

確認環境
・Java8

目次

サンプル フォルダ内のフォルダとファイルの一覧を取得する

フォルダ内のフォルダとファイルの一覧を取得する

public File[] listFiles()
  • FileクラスのlistFilesメソッドは指定したフォルダ内のフォルダとファイルを取得します。
  • フォルダはisDirectoryメソッドで判別します。
  • ファイルはisFileメソッドで判別します。
  • 以下はJava8 API仕様のFileクラスのlistFilesメソッドのリンクです。
    https://docs.oracle.com/javase/jp/8/docs/api/java/io/File.html#listFiles--

フォルダとファイルの一覧を取得するサンプルです。

package test1;

import java.io.File;

public class Test1 {
    public static void main(String[] args) {
        
        String path1 = "D:\\Test1";

        File file1 = new File(path1);
        File fileArray1[] = file1.listFiles();
        
    	// ファイルの一覧
        for (File f: fileArray1){
            if(f.isFile()) {
                System.out.println(f.toString());//ファイルを表示
            }
        }
        // フォルダの一覧
        for (File f: fileArray1){
            if(f.isDirectory()) {
                System.out.println(f.toString());//フォルダを表示
            }
        }
    }
}

10行目は、Fileクラスをインスタンス化しています。引数は、8行目のパスです。
11行目は、listFilesメソッドでファイルオブジェクトをを配列で取得しています。
15行目は、isFileメソッドでファイルを判別しています。
21行目は、isDirectoryメソッドでフォルダを判別しています。

関連の記事

Java フォルダ/ファイルの一覧を取得(NIO.2のFiles)
Java テキストファイルの読み書き(NIO.2のFiles)

△上に戻る