Word 目次を作る方法

マイクロソフトWordの目次を作る方法です。
目次をctrl + 左クリックすると該当の箇所にジャンプします。

目次

サンプル 目次を作る方法
  目次の元の変更分を目次に反映させる方法
  左側に目次のナビゲーションを表示する方法

目次を作る方法

1.目次にする場合、最初に目次にしたい文章を指定します。
例として以下の文言を目次にします。行にカーソルをあてます。

 

2.「ホーム」→「段落」の右下のアイコンをクリックします。

 

3.「アウトライン」→「レベル1」を選択します。
これで目次にする対象が設定されました。

 

4.目次を表示する箇所に移動します。

 

5.「参考資料」→「目次」をクリックします。

 

6.「自動作成の目次2」をクリックします。

 

7.目次が作成されました。目次をctrl + 左クリックすると該当の箇所にジャンプします。

 

目次の元の変更分を目次に反映させる方法

1.目次の元の変更分を目次に反映させる方法です。
例として、目次の元の部分の「あああああ」を「あいうえお」に変更したとします。

目次の場所に移動し「目次」と書かれた箇所をクリックし「目次の更新」をクリックします。

 

2.「目次をすべて更新する」を選択してOKボタンを押します。

 

3.目次に変更が反映されました。

 

左側に目次のナビゲーションを表示する方法

目次がある状態で、左側に目次のナビゲーションを表示する方法です。

1.表示→ナビゲーションウィンドウにチェックを入れます。

 

2.ナビゲーションウィンドウが表示されます。目次の箇所をクリックすると該当の箇所までジャンプします。

関連の記事

Word 段落番号を付ける/外す方法
Word 図形を移動する方法
Word ページ番号を付ける方法

△上に戻る