PHP 配列を作成するサンプル

PHPの配列を作成するサンプルです。

目次

配列

  • ひとつの変数に複数の値を設定することができます。
  • 配列のそれぞれの値は添字(インデックス番号)でアクセスできます。
  • 添字(インデックス番号)は0から始まります。

配列を作成するサンプル

配列を作成するサンプルです。
3行目は、array()で配列を作成しています。
6行目は、print_r()で変数の情報を表示しています。
9-11行目は、添字を指定してそれぞれの値を表示しています。

<?php
// 変数に配列を設定
$ar1 = array("赤","黄","青");

// 変数の情報を表示
print_r($ar1); //Array ( [0] => 赤 [1] => 黄 [2] => 青 )

// 個別の値を表示
print $ar1[0]; // 赤
print $ar1[1]; // 黄
print $ar1[2]; // 青

?>

連想配列を作成するサンプル

連想配列を作成するサンプルです。
3行目は、キーと値を指定して連想配列を作成しています。
6行目は、print_r()で変数の情報を表示しています。
9-11行目は、キーを指定してそれぞれの値を表示しています。

<?php
// 変数に配列のキーと値を設定
$ar1 = array('c1'=>'赤', 'c2'=>'黄', 'c3'=>'青');

// 変数の情報を表示
print_r($ar1); //Array ( [c1] => 赤 [c2] => 黄 [c3] => 青 ) 

// 個別の値を表示
print $ar1['c1']; // 赤
print $ar1['c2']; // 黄
print $ar1['c3']; // 青

?>

多次元配列を作成するサンプル

多次元配列を作成するサンプルです。

arrayを使用

3-7行目は、arrayを使用して多次元配列を作成しています。
9行目は、print_r()で変数の情報を表示しています。

<?php

$ar1 = array(
	"色の種類1",
	array("赤1","黄1","青1"),
	array("緑1","白1","黒1")
);

print_r($ar1);
//Array ( [0] => 色の種類1 
//        [1] => Array ( [0] => 赤1 [1] => 黄1 [2] => 青1 )
//        [2] => Array ( [0] => 緑1 [1] => 白1 [2] => 黒1 ) )

print $ar1[0]; // 色の種類1
print $ar1[1][0]; // 赤1
print $ar1[1][1]; // 黄1
print $ar1[1][2]; // 青1
print $ar1[2][0]; // 緑1
print $ar1[2][1]; // 白1
print $ar1[2][2]; // 黒1
?>

ブラケット[ ]を使用

3-7行目は、ブラケット[ ]を使用して多次元配列を作成しています。
9行目は、print_r()で変数の情報を表示しています。

<?php

$ar1 = [
	"色の種類2",
	["赤2","黄2","青2"],
	["緑2","白2","黒2"]
];

print_r($ar1);
//Array ( [0] => 色の種類2 
//        [1] => Array ( [0] => 赤2 [1] => 黄2 [2] => 青2 ) 
//        [2] => Array ( [0] => 緑2 [1] => 白2 [2] => 黒2 ) )

print $ar1[0]; // 色の種類2
print $ar1[1][0]; // 赤2
print $ar1[1][1]; // 黄2
print $ar1[1][2]; // 青2
print $ar1[2][0]; // 緑2
print $ar1[2][1]; // 白2
print $ar1[2][2]; // 黒2
?>

array関数

関連の記事

PHP 配列の値をループで取得するサンプル(foreach文)

△上に戻る