PHP 乱数を生成するサンプル(random_int)

PHPの乱数を生成するサンプルです。
random_int関数を使用します。

確認環境
・PHP 7.2.8

目次

random_int関数

random_int ( int $min , int $max )
  • 乱数を返します。
  • 1つめの引数は、生成される乱数の最小値を指定します。
  • 2つめの引数は、生成される乱数の最大値を指定します。
  • 最小値が最大値より大きい時は、エラーを返します。
  • 乱数を返す関数で別にrand関数がありますが、それはPHPマニュアルの公式サイトに暗号学的に安全ではないという警告があります。
  • 以下は、PHPマニュアルのrandom_int関数のリンクです。
    https://www.php.net/manual/ja/function.random-int.php

コード

random_int関数のサンプルです。

<?php

$a = random_int(0,2);

print_r($a);//0から2


$b = random_int(1,3);

print_r($b);//1から3

?>

3行目は、random_int関数で0から2の値をランダムに返します。
8行目は、1から3の値をランダムに返します。

 

配列の値をランダムに表示する

上記のrandom_int関数を使用して配列の値をランダムに表示するサンプルです。

<?php

$a = ["赤","黄","青"];

$r = random_int(0,2);//0から2

print_r($a[$r]);

?>

3行目は、配列です。
5行目は、乱数を生成し0から2の値をランダムに返します。配列のインデックス値になります。
7行目は、配列の値をランダムに表示します。

関連の記事

PHP 計算のサンプル(演算/代入演算子/インクリメント/デクリメント)

△上に戻る