Perl 乱数を生成するサンプル(rand関数)

Perlの乱数を生成するサンプルです。
rand関数を使用します。

確認環境
・Perl 5.26.3

目次

rand関数

rand EXPR
  • 乱数を返します。
  • 0以上で、指定した引数より小さい値(小数点あり)を返します。
  • 整数を取得する場合は、intを使用します。
  • 暗号学的に安全ではないのでセキュリティ的に重要な場面では、これを使用してはいけません。サードパーティ製のモジュールを使用しましょう。詳細は下記のリンクを参照願います。
  • 以下はPerl公式の日本語翻訳サイトのrand関数のリンクです。
    http://perldoc.jp/func/rand

コード

rand関数のサンプルです。

#! /usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

my $a = int(rand 3);

print ($a); # 0から2


my $b = int(rand 3)+1;

print ($b); # 1から3

5行目は、rand関数で乱数を生成してintで整数を返しています。
7行目は、0から2の値をランダムに返します。
10行目は、rand関数で乱数を生成してintで整数を返し1を足しています。
12行目は、1から3の値をランダムに返します。

 

配列の値をランダムに表示する

配列の値をランダムに表示するサンプルです。

#! /usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

my @c1 = ('赤','黄','青');

my $a = int(rand 3);# 0から2

print ($c1[$a]); 

5行目は、配列です。
7行目は、0から2の値をランダムに返します。配列のインデックス値になります。
9行目は、配列の値をランダムに表示します。

関連の記事

Perl 計算のサンプル(演算/代入演算子/インクリメント/デクリメント)
Perl 配列の仕組みと使い方のサンプル

△上に戻る