JavaScript イベントとイベントハンドラの一覧

JavaScriptのイベントとイベントハンドラの一覧です。

イベントとイベントハンドラの例

  • 「イベント」は、ボタンをクリックしたなどの出来事です。
  • 「イベントハンドラ」は、「イベント」を検知して処理を行います。
  • 以下は、「イベントハンドラ」のサンプルです。
    7行目のボタン1をクリックすると「click」イベントが発生し、イベントハンドラの「onclick」で2行目のtest1()が呼ばれ、画面にtest1と表示されます。
<script>
function test1(){
	document.write("test1");
}
</script>

<input type="button" value="ボタン1" onclick='test1()'>

イベントとイベントハンドラの一覧

マウス
イベント イベントハンドラ 発生するタイミング
click onclick クリックしたとき
dblclick ondblclick ダブルクリックしたとき
mouseup onmouseup マウスボタンを離したとき
mousedown onmousedown マウスボタンを押したとき
mousemove onmousemove マウスポインタが移動したとき
mouseover onmouseover マウスポインタが重なったとき
mouseout onmouseout マウスポインタが外れたとき
contextmenu oncontextmenu コンテキストメニューが表示されるとき
キー
イベント イベントハンドラ 発生するタイミング
keydown onkeydown キーを押したとき
keypress onkeypress キーが押されているとき
keyup onkeyup キーを離したとき
読み込み
イベント イベントハンドラ 発生するタイミング
load onload 読み込みが完了したとき
unload onunload 別のページに移動するとき
abort onabort 読み込みが中断されたとき
フォーム
イベント イベントハンドラ 発生するタイミング
change onchange 内容が変更されたとき
reset onreset リセットボタンが押されたとき
submit onsubmit 送信ボタンが押されたとき
select onselect テキストが選択されたとき
input oninput input要素の値が変化したとき
フォーカス
イベント イベントハンドラ 発生するタイミング
blur onblur フォーカスが外れたとき
focus onfocus フォーカスされたとき
その他
イベント イベントハンドラ 発生するタイミング
resize onresize サイズを変更したとき
scroll onscroll スクロールしたとき

以下は、MDNのイベントハンドラの詳細のリンクです。
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Mozilla/Tech/XUL/Tutorial/More_Event_Handlers




△上に戻る