Excel VBAのエディタ画面を表示させる方法

ExcelのVBAのエディタ画面を表示させる方法です。
開発タブに表示させるボタンがありますが、初期設定では表示されていないので表示します。

手順

1.「ファイル」>「オプション」をクリックします。

 

2.「リボンのユーザー設定」>「メインタブ」を選択し、「開発」にチェックを入れてOKボタンを押します。

 

3.「開発」タブが表示されました。「Visual Basic」を押すとVBAのエディタ画面が開きます。

 

VBAのエディタ画面です。

関連の記事

Excel VBAのエディタ画面の構成
Excel VBAのコードウィンドウの文字サイズを変更する方法




△上に戻る