C# 四捨五入/切り上げ/切り捨てのサンプル

C#の四捨五入と切り上げと切り捨てのサンプルです。

確認環境
・Microsoft Visual Studio Community 2019

目次

四捨五入(Round)

四捨五入のサンプルです。Roundメソッドを使用します。

using System;

class Test1
{
    static void Main()
    {
        double a = 2.26;

        Console.WriteLine(Math.Round(a));//2 小数第一位で四捨五入

        Console.WriteLine(Math.Round(a,1));//2.3 小数第二位で四捨五入

        double b = 2.82;

        Console.WriteLine(Math.Round(b));//3 小数第一位で四捨五入

        Console.WriteLine(Math.Round(b, 1));//2.8 小数第二位で四捨五入
    }
}

Roundメソッドの1つ目の引数は対象の数値を指定し、2つ目の引数は位置を指定します。
9,15行目は、小数第一位で四捨五入しています。
11,17行目は、小数第二位で四捨五入しています。

以下は、Microsoft公式のRoundメソッドのリンクです。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.math.round?view=netframework-4.8

小数点第一位で切り上げ(Ceiling)

小数点第一位で切り上げのサンプルです。Ceilingメソッドを使用します。

using System;

class Test1
{
    static void Main()
    {
        double a = 2.26;

        Console.WriteLine(Math.Ceiling(a));//3 小数第一位で切り上げ

        double b = 2.82;

        Console.WriteLine(Math.Ceiling(b));//3 小数第一位で切り上げ

    }
}

9,13行目は、Ceilingメソッドで切り上げをしています。

以下は、Microsoft公式のCeilingメソッドのリンクです。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.math.ceiling?view=netframework-4.8

小数点第一位で切り捨て(Floor)

小数点第一位で切り捨てのサンプルです。Floorメソッドを使用します。

using System;

class Test1
{
    static void Main()
    {
        double a = 2.26;

        Console.WriteLine(Math.Floor(a));//2 小数第一位で切り捨て

        double b = 2.82;

        Console.WriteLine(Math.Floor(b));//2 小数第一位で切り捨て

    }
}

9,13行目は、Floorメソッドで切り捨てをしています。

以下は、Microsoft公式のFloorメソッドのリンクです。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.math.floor?view=netframework-4.8

関連の記事

C# 計算のサンプル(演算/代入演算子/インクリメント/デクリメント)

△上に戻る