CentOS viのコマンド一覧

viのコマンドの一覧です。

目次 コマンドモードと入力モードを切り替える
viコマンド一覧
:qを入力しても終了できないとき(E20: Mark not set)

コマンドモードと入力モードを切り替える

viには「コマンドモード」と「入力モード」があり、vi起動直後はコマンドモードです。

「コマンドモード」はviコマンドを入力できます。

「入力モード」は文字を入力できます。

ESCボタンを押すと、「コマンドモード」と「入力モード」が切り換わります。

 

viコマンド一覧

viコマンド 説明
i カーソルの左から入力を開始する
a カーソルの右から入力を開始する
o カーソルの下に1行追加しその行から入力を開始する
O カーソルの上に1行追加しその行から入力を開始する
yy 1行コピーする
p 貼り付ける
x 1文字削除する
dd 1行削除する
/ (文字列) コマンドモードで/の後に文字を入力すると検索できます。
その後にnを入力すると次のヒットした文字へ移動します。
n 検索時、次のヒットした文字へジャンプする(下へ検索)
N 検索時、 前のヒットした文字へジャンプする(上へ検索)
gg ファイルの先頭へ移動する
G ファイルの最後へ移動する
0 (ゼロ) 行の先頭へ移動する
$ 行の最後へ移動する
:q 終了する
:q! 強制終了する(保存しない)
:wq 保存して終了する
:set number  行番号を表示する
:set nonumber  行番号を表示しない

:qを入力しても終了できないとき(E20: Mark not set)

日本語キーボードの設定でない可能性があります。設定を確認して下さい。

関連の記事

CentOS コマンド一覧

△上に戻る