AWS ADユーザーを作成/検索する Windows2012

AWSのEC2のWindows2012 R2にADユーザーを作成する+PowerShellでADユーザーを検索するサンプルです。

目次

サンプル ADユーザーを作成する
PowerShellでユーザを検索する
PowerShellでユーザの件数を取得する

ADユーザーを作成する

1.Server ManagerでTools>Active Directory Users and Computersをクリックします。

 

2.Usersを右クリックしNew>Userをクリックします。

 

3.First name(名前)とLast name(姓)を入力するとFull nameは自動で入ります。
User logon nameは、ログイン時に使用します。

 

4.パスワードを入力します。

 

5.入力内容の確認の画面が表示されます。Finishで作成されます。

 

6.プロパティでグループを確認できます。このままではログインできません。

 

7.Domain Adminsをつけたらログインできました。

 

PowerShellでユーザを検索する

1.Get-ADUserコマンドで検索します。

PS C:\Users\T.Suzuki> Get-ADUser -Filter {SamAccountName -like "T.Suzuki"}

DistinguishedName : CN=Taro Suzuki,CN=Users,DC=testdomain1,DC=local
Enabled           : True
GivenName         : Taro
Name              : Taro Suzuki
ObjectClass       : user
ObjectGUID        : 858d802e-4259-4360-90fb-1275a7075460
SamAccountName    : T.Suzuki
SID               : S-1-5-21-1982188251-3569139106-3058498453-1115
Surname           : Suzuki
UserPrincipalName : T.Suzuki@testdomain1.local

1行目は、Get-ADUserコマンドと-Filterオプションで条件を指定して検索しています。

Get-ADUser -Filter *は、全件検索になります。

 

PowerShellでユーザの件数を取得する

PS C:\Users\Administrator> $ADusers = Get-ADUser -Filter *
PS C:\Users\Administrator> $ADusers.count
4
PS C:\Users\Administrator>

PowerShellで一旦変数にユーザーを入れ、次のコマンドで変数.countで取得したユーザの件数を表示します。

関連の記事

AWS IAMユーザを作成するサンプル

△上に戻る