jQuery 要素をスライドしながら表示/非表示にするサンプル(slideUpとslideDown)

jQueryの要素をスライドしながら表示または非表示にするサンプルです。
slideUpメソッドとslideDownメソッドを使用します。

サンプル 

slideUpメソッドとslideDownメソッドのサンプルです。
ボタン1を押すと上にスライドしながらP要素の文字を非表示にした後、下にスライドしながらP要素の文字を表示します。

テスト1

コード

上記サンプルのコードです。
12行目のslideUpメソッドで上にスライドしながら文言を非表示にします。
14行目のslideDownメソッドで下にスライドしながら文言を表示します。
16行目は、メソッドを並べて書いています。最初に上にスライドして非表示になり、次に下にスライドして表示します。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>スライドのサンプル</title>
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.12.4/jquery.min.js"></script>
<script>
$(function() {

	$("#button1").click(function() {
		// 上にスライドしながら非表示にする
		$("#p1").slideUp();
		// 下にスライドしながら表示する
		$("#p1").slideDown();
		// メソッドを並べて書くことができる
		//$("#p1").slideUp().slideDown();
	});
});
</script>
</head>
<body >
<p id="p1">テスト1</p>
<input type="button" value="ボタン1" id="button1"  /><br/>
</body>
</html>

slideUpメソッド

  • jQueryのslideUpメソッドです。
  • 要素を上にスライドしながら非表示にします。
  • 以下はjQueryサイトのslideUpメソッドのページです。
    http://api.jquery.com/slideUp/

slideDownメソッド

  • jQueryのslideDownメソッドです。
  • 要素を下にスライドしながら表示します。
  • 以下はjQueryサイトのslideDownメソッドのページです。
    http://api.jquery.com/slideDown/

表示/非表示の秒数を設定する

slideUpメソッドとslideDownメソッドの引数に数値を設定すると表示または非表示になるまでの秒数になります。設定する単位はミリ秒です。
以下のサンプルでは1秒(1000ミリ秒)かけて表示と非表示にします。

	$("#button2").click(function() {
		// 上にスライドしながら非表示にする
		$("#p2").slideUp(1000);
		// 下にスライドしながら表示する
		$("#p2").slideDown(1000);
	});

サンプルです。

テスト2

関連の記事

jQuery 要素を表示/非表示にするサンプル(showとhide)
jQuery 要素を表示/非表示にするサンプル(toggle)
jQuery 要素をスライドしながら表示/非表示にするサンプル(slideToggle)
jQuery 要素をフェードイン/フェードアウトするサンプル(fadeIn/fadeOut)
jQuery 要素をフェードイン/フェードアウトするサンプル(fadeToggle)



△上に戻る