Eclipse 文字コードの設定を変更する方法

Eclipseの文字コードの設定を変更する方法です。

確認環境
・eclipse 4.7/4.6

目次

初期設定

Windowsにあるeclipseの場合、初期設定されている文字コードはMS932です。

文字コードの設定を変更した場合の挙動

設定がMS932で日本語が記述された状態で、設定をUTF-8に変更した場合、MS932で記述されていた日本語は文字化けします。
UTF-8への設定変更後に新たに日本語を入力するとUTF-8として日本語が入力されます。

ワークベンチ全体を対象

ワークベンチ全体を対象にして文字コードを指定する方法です。

1.「ウィンドウ」>「設定」をクリックします。

eclipse15

 

2.「一般」 >「 ワークスペース」  をクリックし、
「 テキストファイルのエンコード」の「その他」をチェックして文字コードを選択します。

プロジェクトまたはフォルダまたはファイルを対象

プロジェクトまたはフォルダまたはファイルを対象にして文字コードを指定する方法です。

1.プロジェクト・エクスプローラー等で、「プロジェクト」または「フォルダ」または「ファイル」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。下の図はプロジェクトを右クリックした例です。

 

2.「リソース」>「テキスト・ファイル・エンコード」の「その他」をチェックして文字コードを選択します。

コンテンツ・タイプを対象

コンテンツ・タイプを対象にして文字コードを指定する方法です。

1.「ウィンドウ」>「設定」をクリックします。

 

2.「一般」>「コンテンツ・タイプ」をクリックし、「コンテンツ・タイプ」を選択します。
(サンプルではJavaソース・ファイルを選択)
ファイルの関連付けで、対象のファイルを拡張子で確認し、「デフォルト・エンコード」に文字コードを入力し更新ボタンを押します。

関連の記事

Eclipse 行番号の表示方法
Eclipse フォントの大きさを変える方法
Eclipse タブや空白の表示設定方法
Eclipse パンくずリストの表示と非表示の方法
Eclipse コード・テンプレートを作成する方法




△上に戻る